ユウキのプロフィール

 

こんにちは、「注文住宅ラボ」へようこそ!

ブログ運営者のユウキ@yuki_housebuild)と申します!

このページでは、以下の内容に沿った形で、僕こと「ユウキ」の自己紹介をさせて頂きます。

  • そもそもユウキって何者?
  • どんな目的で注文住宅ラボを運営しているのか
  • ブログでどんな記事を書いているのか
ユウキ
ぜひ、最後まで目を通して頂ければ幸いです!

 

プロフィール

まずは、簡単なプロフィール紹介をさせて頂きます!

【名前】ユウキ

本名ではありません!念のため

【出身地・在住】宮城県仙台市

生まれも育ちも生粋の仙台市民です

【性別】男

残念ながら、男性です(゚∀゚)

【年齢】30歳

【仕事】住宅建築業(リフォームメイン、新築少し)

こんなブログを書いているので、一応建設業従事者です(◎_◎;)

【家族構成】既婚、子供2人

3歳の息子と、1歳の娘がいます。育児で嵐のような日々を送ってます。。

【趣味】エレキギター、サッカー観戦

BUMP OF CHICKENが好き。ギター演奏のYOUTUBEチャンネルもあります。熱狂的なベガルタ仙台サポーターです

 

「注文住宅ラボ」なんてブログを書いているけど…

「まだ」実際に注文住宅を建てた訳ではない

「注文住宅ラボ」なんて大層な名前のサイトを運営している僕ですが、実は現在住んでいるのは築20年程度の古い住宅です。こんな名前のブログを書いているくせに、まだ注文住宅を建てた経験は無いのです!(^^;)

そして、今僕が生活している住宅は、昔両親が建売で購入した住宅だったりします。かなり状況がややこしいので、以下から図解を交えて解説していきます笑

「なぜ両親が購入した家に住んでいるの?同居?」等といった事をリアルでも聞かれるのですが、そうではありません(◎_◎;)

父母共に今も健在なのですが、数年前に両親共に、離れた場所で一人で暮らしていた祖母の介護が必要になったため、自分の家を離れたのです。

そのため、両親と同居する訳でも無く、空き家となった一軒家に住まわせて貰っているという、傍目には何とも贅沢な状況で今僕は生活を送っています(^^;)

 

で、それからまた数年後、また我が家を取り巻く状況に急展開が起こります…。

 

 

なんと、元々父の自宅の隣に空地として持っていた土地に、父親と祖母が2世帯新居を新築しました…笑

祖母が長年ため込んでいた貯蓄を相続税対策として解消する狙いもあったようなのですが。。

ちなみに、新居は親戚の工務店で建てました。一応あれこれ要望を伝え、反映させて貰ったので「注文住宅」という形にはなります。

その新築工事は僕が今住んでいる家の真隣りで起きた出来事です。真っさらな土地に新居が建つまでの様子を毎日見学出来たので、自分が注文住宅で家づくりを行う上で凄く勉強になりました。

その新築時の様子は、撮影や掲載許可を得てコンテンツにしてあります。家づくりを計画をしている方は必見ですよ!

 

やっぱりマイホームが欲しい!

さて、僕の現在の状況に話を戻します。

人から見ると「どうせ家賃も殆ど払ってないんでしょ」、「何不自由無いじゃん、恵まれすぎィ!」と思われてしまいそうな自分の状況…。ですが、実際に生活している色々な不満があるんです。。

  • 父の自宅がそもそも建売住宅なので間取が不完全
  • 家事や育児に最適化されていないため不便が多い
  • 築年数も20年を越えて老朽化、住宅設備も不便な箇所が多い
  • 実家が隣にあるが故の様々な問題(苦笑)

自分がいかに恵まれた環境に置かれているかは、夫婦で重々自覚しているつもりではあるのですが…

 

「やっぱり、夢のマイホーム、建てたいよね…」

 

子供が2人も生まれて家庭環境が大きく変わった事もあり、贅沢ながら、そんな欲が現実的なレベルで沸き出して来てしまったのです。

 

現在、注文住宅でマイホームを建てる計画の真っ最中です。

と、いうわけで僕は現在、注文住宅で夢のマイホーム作りを企ている真っ最中になります。

 

「絶対に家づくりで後悔をしたくない」

 

マイホームを計画している誰もが思う事だと思いますが、当然僕も例外ではありません!

 

そのために僕が行っているのは、家づくりに関する基本的な事項を身に着けるのは勿論、各ハウスメーカーの特徴を徹底的に分析し尽くす事です。

  • 建築工法の特徴
  • 柱の種類と厚み
  • 天井、壁、床で使用されている断熱材の種類と厚み
  • 外張断熱の有無
  • 柱間隔の最大スパン(間取りの自由度)
  • 基礎の種類、ベース厚さと使用鉄筋径
  • 耐震等級、UA値
  • etc…

各ハウスメーカーのデータを可能な限界まで揃えて分析する事で、後悔の無い納得の家づくりが出来ると思っています。

 

注文住宅ラボは、「家づくり研究の報告書(レポート)」です。

注文住宅ラボはそんな僕が、「理想の注文住宅を作りを進めていく上で身に着けた家づくりに関する知識」をアウトプットする事を目的に立ち上げました。

いわば、「家づくり研究の報告書(レポート)」になります。

 

国から認められた建築技術者がブログを書いてます

ブログ執筆者である僕こと「ユウキ」は普段工務店に勤務し、住宅建築の現場監督として日々働いています。

(工務店勤務と言っても、新築の仕事はたまに部分的な工事を行う程度で、9割はリフォーム工事がメインですが…)

また、建築業務の国家資格である「2級建築施工管理技士」の資格も保有しています。

聞き馴染みの無い資格かも知れませんが、主に建築に関わる以下の能力が備わっている技術者である事を認める資格です。

品質管理能力…自らも工事知識を備え、技術者や職人を適切に指導監督し、欠陥工事や瑕疵の無いよう工事品質を管理する能力

施工計画能力…工事現場の環境・状況に応じた適切な建築工事内容を判断し計画を行う能力

工程管理能力…計画した工事を遅延無く進めるための段取りや采配の能力

難関資格…という訳でも無いのですが、建築現場での一定以上の実務経験(一般高卒8年以上、一般大卒1年半以上)を備え、筆記試験(合格率40%程度)を通過し、更に実地試験(合格率30%程度)を通過する必要があるので、決して楽勝な試験ではありませんした(^^;

駆け出しですが国から認められた建築技術者なので、このブログで執筆する内容も、知識を基に検証し、誤った情報が無いように精査した上で記事をお届けするように心掛けています。

 

マイホーム作りを進める上で大いに役立つブログにしていきたい

僕は自分の家づくりを成功させる事はもちろん、注文住宅の評論家としてマイホームを計画している多くの人たちの役に立つ存在になりたいと考えています。

SNS上ではtwitterをメインに家づくりに関する知識もガンガン発信しているので、ぜひフォローして貰えると嬉しいです!

 

執筆依頼・寄稿依頼もガンガン受付中です

私ことはユウキは記事ライティングも承っています!「家づくり」、「リフォーム」のジャンルを得意としています。

ブログや各メディア等へ記事執筆を行いますので、お問い合わせフォームより、お気軽にご連絡ください(^^♪

 

投稿日:2019年3月9日 更新日:

Copyright© 注文住宅ラボ , 2019 All Rights Reserved.